Mariage Planマリアージュプランのご案内

パリの花嫁になる アメリカンチャーチ・パリ ウェディング 半日コース

ブランシュ・ボヤージュ・オリジナル 本物志向のカップルのためのワンランク上の「パリ・ウェディングプラン」です。

パリには沢山のチャペルがあり、日本人のカップルも挙式することができます。
ブランシュ・ボヤージュではセーヌ左岸に位置する、1857年に建てられた壮麗なゴシック様式の教会、
アメリカンチャーチ・パリをセレクトしました。
挙式後は、エッフェル塔をはじめとしたパリのビューポイントをリムジンで巡るフォトツアーへもご案内。

お二人のパリでの思い出をアーティスティックに演出いたします。

プラン料金 740,000円(税込)

1日目 ※こちらのプランは挙式とフォトツアーのみで約半日のプランとなります。
各ご滞在先(パリ市内ホテル等)でヘアメイクなどお支度~リムジンで教会へ/パリ左岸にあるアメリカンチャーチで挙式&シャンパン・セレモニー(プチフール等をバスケットにご用意します)/パリのビューポイントをリムジンで巡るフォトツアーへご案内
  • 壮麗なゴシック様式の教会、アメリカンチャーチ・パリ

アメリカンチャーチ・パリについて

セーヌ左岸、パリ7区。目前にセーヌ川、後ろにエッフェル塔というロケーション。 プラタナス並木の石畳を歩いていくと見えてくる壮麗なゴシック様式の教会、そこが、アメリカンチャーチ・パリです。
1857年にできた教会内部には、あのティファニー製のステンドグラスが輝き、ヴァージンロードの全長は25mもあります。挙式時には3328本立のパイプオルガンの音色がこの大聖堂に響き、荘厳な雰囲気につつまれます。
挙式したおふたりの名前は教会で保管されるので、将来、「あの日の想い出を語りあうために、ふたたびパリへ━。」なんてステキですね。

基本料金に含まれるもの

※ ご予約いただけない曜日がございます。詳細は事前にお問い合わせください。

■挙式代一式
アメリカンチャーチ教会(または施設)使用料/牧師様への謝礼/ブーケ&ブートニアと新婦様用ヘッドパーツ/結婚証明書(教会発行:法的効力はありません)/音楽※パイプオルガンによる演奏/お祝いのシャンパン1本

■結婚証明書 日→仏語翻訳料 ※教会での挙式の際に必要な書類になります。

■ヘアメイク ※新婦さまのみ

■リムジンまたはクラシックカー チャーター代 ※ウェディングデコレーション仕様

■教会~パリ市内ホテル間の送迎(往復)

■シャンパンセレモニー ご手配 ※シャンパン、プチフール、ショコラなどを新郎新婦2名様+教会関係者およびご参列者様分。さらに「ラデュレ」のピエス・モンテをご用意します。

■写真撮影(挙式+パリフォトツアー)&アルバム ※フランス人カメラマンによる撮影。30枚・CD-ROM付。豪華アルバムに編集。(配送料込:ご指定のお届け先にお送りします)

■通訳 アテンド

■挙式DVD撮影&編集 (教会内挙式のみ:約20分に音楽入りで編集します)

■ヘッドコサージュプレゼント ※ブーケとおそろいの「ヘッドコサージュ」をプレゼント

■フラワーシャワープレゼント ※フランスのショップでみつけた「フラワーシャワー」をプレゼント

■オリジナルキャンドルプレゼント ※アメリカンチャーチ・パリから、 おふたりに「オリジナルキャンドル」をプレゼント

■お仕度時の撮影込